MVTランキング2018-2019シーズン終了

関東は唐島、関西は長岡が初代MVTに!

 昨年の9月から始まったMVTランキングの長い戦いもダービー週でようやくゴールを迎えた。東では的中数と回収率で手堅く基礎点を積み上げ、15本の馬単万馬券的中でポイントを伸ばした唐島が首位に立った。各開催で高い的中数を記録した田村が単独2位となり、2回東京で万馬券3本を上乗せした安中が3位に浮上した。

 唐島有輝トラックマン
 西は年明けにトップに立った長岡が5開催で的中数の首位を記録し悠々と逃げ切り。2位の羽生、3位の丹羽とも順位を守り、3回京都で万馬券5本的中の広瀬が3位タイに追い込んだ。

 長岡利幸トラックマン